お尻黒ずみを作らない下着の素材とサイズの選び方

お尻黒ずみを作らない下着の素材とサイズの選び方

下着や服の摩擦、座った時の圧力など普段はあまり意識しませんが、お尻は黒ずみのできやすい部分です。
お尻黒ずみがあると汚く見えてしまい、悩んでいる人も多くいます。
改善するためには原因を理解して、対処していくことが大切となります。

 

ホルモンバランスを整えることも大切

女性は妊娠や出産、生理などが起こりますが、これらには女性ホルモンが大きく関係しています。
女性ホルモンが乱れてしまったり、変化してしまうことで黒ずみが発生することもあります。
ホルモンバランスが問題な場合には、早寝早起きするなどホルモンバランスを整える生活が大切となります。

 

生理中の下着にも注意!

また、生理中の下着やナプキンも肌に優しいものを選ぶようにしましょう。
デリケートゾーンの黒ずみの原因にもなります

 

肌に合わない下着やナプキンを着用すると、痒みが起こります。
肌がかぶれてしまい、常に乾燥した状態となってしまいます。
肌の乾燥も刺激となり、お尻の黒ずみの原因になるのです。

肌を守るためにターンオーバーが早まり、角質層が厚くなってしまいます。

お尻に色素沈着を起こす原因
  • アレルギーによるかぶれ
  • ムダ毛処理による肌への負担
  • ニキビなどの炎症

角質層が厚くなると肌全体がごわごわしたり、くすんでしまうなどの症状が現れます。

肌に優しい下着を選ぶことで、お尻黒ずみを防ぐ

お尻黒ずみを作らない下着の素材とサイズの選び方

座っている時間は勉強や仕事などによって短くすることは難しいです。
原因となってしまう下着の摩擦に対して対処していくことがオススメです。

お尻に黒ずみができる原因

黒ずみの原因は様々なものがあります。

  • 座りっぱなしなどの摩擦によるもの
  • サイズの合っていない下着の着用
  • ナイロンなどの素材を使った下着の着用
  • お風呂で力強く洗ってしまうこと

これらは肌への負担となってしまい、メラニン色素が発生して黒ずんでしまいます。

 

お尻黒ずみのできにくい下着の選び方

下着の選び方としては、肌触りの良いシルクや綿などの天然素材の良いものを選ぶと良いです。
なるべく摩擦による刺激を避けるようにしてきます。

 

乾燥の原因の場合には、余分な角質を取り除くために余計な角質を取り除くことのできるピーリングが効果的です。
ピーリングは週に1〜2回行い、普段のケアとしては乾燥を予防するためにはしっかりと保湿していくことが重要です。

 

アレルギーなどにかぶれや炎症を改善するためには、化粧品や石鹸など原因が特定出来る場合にはすぐに使用を停止するなど行います。
ニキビなどは皮膚科に相談することなども場合によっては必要です。

お尻の黒ずみ

>>>美尻を目指そう!お尻の黒ずみ対策の詳細をご覧ください<<

【お尻黒ずみの治療に皮膚科で行われる数種類の方法】関連記事

 
お尻黒ずみ,ヒルドイド,効果

デリケートラインやお尻黒ずみを気にしている女性は割りと多いようです。しかし、どう対処すると良いかわからないという方も多いのではないでしょうか。ヒルドイドがお尻黒ずみに効果的そこで効果が期待できるのがヒルドイドです。ヒルドイドの主成分はヘパリン類似物質というものです。このヘパリン類似物質は高い保湿力が...

 
 
お尻黒ずみ,下着,選び方

下着や服の摩擦、座った時の圧力など普段はあまり意識しませんが、お尻は黒ずみのできやすい部分です。お尻黒ずみがあると汚く見えてしまい、悩んでいる人も多くいます。改善するためには原因を理解して、対処していくことが大切となります。ホルモンバランスを整えることも大切女性は妊娠や出産、生理などが起こりますが、...

 
 
お尻黒ずみ,ザラザラ,ニキビ

女性の肌の悩みの中で、お尻についての悩みも多くあります。お尻全体がザラザラになってしまったり、乾燥してしまうことです。お尻がザラザラになる原因は、何といっても潤い不足です。特に冬場は乾燥が深刻になりがちです。お尻のザラザラには、まず保湿をスキンケアやボディケアを毎日行っている人でも、お尻へクリームを...